FC2ブログ
La Perlerie*Ange 店主の気になることなどいろいろ・・・
ワカチナ 2
2010/02/28/ (日) | edit |
ワカチナで楽しみにしていたのは砂漠の他に

ワックスコードと天然石のアクセサリー。

といっても南米では珍しくはないのですが、

知っている人がいた方がなにかとお得。


今はJくんは作ってはいないのですが、彼のお友達のCさんが

そういった仕事をしてます。

つい、初めにネックレスとブレスの2点を購入。
(あとで部屋で撮ったので暗くて色がわかりづらくなってしまいました。)



ブレスはパープルと渋いグリーンです。

私の腕は1ヶ月ほどですっかり黒くてビックリ?

h22.jpg
ネックレスのトップはボーンでクリソコラが模様に埋められています。


それから成り行きで、ゲバラコインをあげたら、そのお礼に自分の分の

コインをネックレスに仕立ててもらえました♪

h23.jpg

h24.jpg
太陽の形に編んでもらいました。

ここで、こうしてもらえなかったら自分でシードビーズでやるしかないか?

と思ってましたが、違和感がありそうだったので、よかったです。


それから、Jくんは今は販売してませんが作品はあるので撮らせてもらいました。

さめの歯がポイントになっているもの。

h25.jpg
この作り方も複雑そう。


なんだかんだ売れるもの持ってました。

ピーコック風なのが気に入り譲ってもらいました。
h26.jpg

コードはブラウン、ベージュ、ネイビー、グリーンと

多色です。

黒い石はオニキスで、三角の石はオパールです。

ちょっと凹みが気になりますが、天然だからと押し切られます。

ま、ワイルドなストーンってことで(苦笑)


アクセサリー紹介のついでで、リマで買ったものも。

h27.jpg

これはインディアンの部分が貝で、オーバルビーズの部分が

コーラルです。インディアンのカービングが凝っているし、

うまく使われているのが気に入り、いつものチョイスじゃない

カラーだけど買ってしまいました。


こうゆうのが作れたら楽しいなぁと思っていて、教えてもらう

つもりだったのですが・・・、

今回も滞在時間が足らず。

作ってるのを少し見ただけになってしまいました。


それから、宿でもこういったのが売っていて、今回唯一発見した

インカローズのペンダントトップ。

オーバルの貝の中心にインカローズのオーバルがセットされていて

つなぎ目と外側のふちはシルバーのワイヤーワークの大振りなもの。


ワカチナを発つ直前に買うのを決めたのに、このトップがいれてある

ケースの鍵がみつからなくて、だしてもらえず、買えませんでした
関連記事
スポンサーサイト



ワカチナ 1
2010/02/27/ (土) | edit |
ちょっともたもたしてて、9時すぎに宿をでて、

今回ペルーで1番行きたかったワカチナへ。

バスはどんどん乾燥した地帯へ向かいます。

が、南に向かって右側をみると海がみえます。

右と左の景色の差にビックリ。

6時間ほどして、ワカチナにアクセスできるイカに

着きました。

ワカチナへはここからタクシーで10分ほど。

h02.jpg
来ました~!!約2年前にきて1泊しかしなかったお気に入りの場所。

砂漠なだけあってかなり暑いです。

すぐに宿を決めて、このオアシスの中心を歩いていると2年前にみた

Jくんを発見。前と全然かわってないです。
h03.jpg

彼も私のことを覚えててくれました♪

久しぶりの再会にしばしおしゃべり。(彼は英語が話せます。)

1つ変ったことといえば、仕事が増えていたこと。

近くのユースホステルでバイトもしてました。

なので、一緒に遊んでばかりはいられません。


その割にはフリータイム(休憩)が多く、

夕方になるちょっと前に砂漠へ散歩に行きました。

h04.jpg

昼間は砂が暑くてとても歩けたもんじゃありませんが、

この時間帯は熱も冷めつつあるので歩くには快適。

とはいいつつ、歩くと砂が凹むのでなかなか前に進めませんが

裸足に砂の感触が気持ちいい。


小さな砂丘を登ったとこで休憩。



サハラ砂漠で見たかった砂丘の陰影がここではたやすく見れます。

h05.jpg


そのうち、レジャーにもいい時間で観光客を乗せたたくさんの

バギーが近くを通ります。そのたびにJくんの犬がおっかけます。

h06.jpg



私は寝転んだりしてひたすらまったり。

h08.jpg


しばし、素足に砂の感触を楽しみ、

h07.jpg


寝転んで、青空を眺め、

h09.jpg


東京にいたらこんなことはできないなぁ

と、今ここにいることを喜んでました。


ワカチナはこんなとこ。

h10.jpg

ほんとに小さなオアシス。その周りは砂丘。

砂丘はどこまで続いているのでしょうか?(きけばよかった・・・。)

ほんとにこぢんまりしていて、悪い人もいなくて

のんびりするにはいいところです。


夜は・・・、もちろんピスコサワーで楽しみました。



☆===================

当ネットショップをよろしくお願いします。
La Perlerie*Ange
ヴィンテージスワロフスキー、ハスケルビーズ・パーツ、サフィレット、
アイリスガラス、ドラゴンズブレスなど販売しています。


===================☆



関連記事
リマ
2010/02/25/ (木) | edit |
ペルーのリマに来ました。

南米です。メキシコもよかったけど、

やっぱり南米の方がいいなぁ。


リマは次の場所へ行くのとお買い物が目的です。

なので、観光はほとんどしてません。


カテドラル


サントドミンゴ教会
l02.jpg



旧市街を目的のものを買うべく歩いていると

ビーズ街を発見!!
l03.jpg

l04.jpg
つい立ち寄り、見ること1時間以上。

思っていたより、天然石が少なく、アクリル、フェイクパール、ガラス、

淡水パール、天然石のさざれといった順な品揃えでした。

天然石は思っていたよりいいのがないし、なんといっても

インカローズがなくてガッカリ・・・・。

みんな輸出用なのね・・・と思って店をでました。



それから、目的のものをみつけ(当店用ではありません。)、

それを送ろうと郵便局に行きましたが、あまりにも送料が高いので

仕方なく持ち歩くことに。


夜は自分が翌日にリマを離れるので、同じ宿に泊まってる人たちと

連絡先の交換。(日本人が多い宿ではこれが定番です。)


ここで商人な大学生に会いました。

彼はこちらでさかんなワックスコードで作るアクセサリーの材料の

お店をやろうとしてます。ちゃんと取引先を見つけ交渉してました。

帰国したらそのネットショップをやるとのことなので、

オープンしたら私のショップと相互リンクするつもりです。

ワックスコードのアクセサリーもなかなか面白いですよ。


最後に宿からの夜景。
l05.jpg
関連記事
メキシコシティ 2
2010/02/23/ (火) | edit |
今日はテオティワカンに行こうかと思ったけど、

予備知識をいれようと思い博物館へ。



部屋は時代ごとにわかれていて、10室ほど。

mc02.jpg

mc03.jpg

mc04.jpg

mc05.jpg


はじめは覚えていたのですが、今はさっぱり・・・。

説明できなくてすいません。


これだけは覚えてます。マヤの時代の人たちの暦です。
mc06.jpg



遺跡がほとんどなんですが、アクセサリーもありました。

こうゆうものの方が興味津々です。

mc07.jpg
クリスタルのドクロ

mc08.jpg
こちらはボーンかな?クロスに形をつくってネックレスに

なってるのがいいなぁと思いました。


この2階は民族資料館のような感じになってます。

衣装や民芸品、生活にちなんだものが展示されています。

mc09.jpg

mc10.jpg

やっぱり手仕事のものは気になりますね。

特に素材がビーズとなると。

ビーズステッチなんでしょうか?似たようなものは

おみやげ屋さんでもよく目にします。

配色やデザインがメキシコっぽくっていいですね。

帰るまでに何か見つけたいです。


夜はルチャリブレをみよう!と思ったのですが、

事前の情報収集が足らなくて、時間までにたどり着けず・・・。
関連記事
メキシコシティ 1
2010/02/22/ (月) | edit |
はじめにメシコシティに向かう途中の景色です。



ガラス越しに撮ったのでわからないかもしれませんが

ツンツンたくさんたっているのはサボテンです。


シティについてからは次のリマに行くフライトのリコンファームを

しなくては・・・なのですが、なかなかスカイプがつながらなくて

用が済まなくて大汗りな日でした。

なので観光はちょこっと。


カテドラルの外観と中
m02.jpg

m03.jpg

スペイン風の建物が古めかしくどっしりとしています。



カテドラルの横でこんなものに遭遇

m04.jpg

お祭りだったのっでしょうか?民族衣装をまとった人がいました。


それから、その奥へ。

テンプロマヨールにいきました。

簡単にいうとお寺だった遺跡です。博物館も併設されています。

m05.jpg

m06.jpg

といっても見所は何か・・・・。

博物館は石でできた面白いものが。

好きなドクロがいっぱい。

m07.jpg


他は別の博物館にもありそうなものですが、

ユニークなものが目に付きます。

m08.jpg


かえりには、オアハカでなくなってしまったバスタオルの

代わりを買いに・・・。
関連記事
イエルベ・エル・アグア
2010/02/19/ (金) | edit |
久しぶりの晴れ、今日はオアハカから日帰りの観光をしてきました。

遺跡がいくつか見れるのですが、やっぱり飽きてしまったので

ちょっと違った『イエルベ・エル・アグア』へ。

オアハカらバスで1時間、更に乗り合いトラックに乗って45分

山道を揺られ着きました。


イエルベ・エル・アグアの全体


全体をちらっと見たら、ドライバー兼ガイドさんが階段を下るほうへ

案内してくれます。

この岩のナイスショットが撮れる場所の案内です。

岩が滝のような感じになってます。

RIMG0106.jpg

この画像の他にも色々な角度から撮れるように案内してくれるのですが

道は下る一方。下りる分、あとで上るのかと思うと単純に楽しめません。

RIMG0122.jpg

RIMG0126.jpg


いいショットは撮れたけど・・・やっぱり、上りがキツイ・・・。

途中、階段や道じゃないところを上り、軽くトレッキング?ロッククライミング?

といった感じでした



そして、最後にやっと水の近くへ。

RIMG0138.jpg

近くに間欠泉があったので温泉のように暖かいのかと思ったら

そうでもなくプール代わりにするのにも寒そうでした。



ここにいること3時間、入場料はたったの15ペソ(約105円)で楽しめました。



☆===================

当ネットショップをよろしくお願いします。
La Perlerie*Ange
ヴィンテージスワロフスキー、ハスケルビーズ・パーツ、サフィレット、
アイリスガラス、ドラゴンズブレスなど販売しています。


===================☆

関連記事
オアハカ
2010/02/18/ (木) | edit |
パレンケでは宿泊しなかったので、また夜行バスに乗り、

14時間ほど揺られ、オアハカに着きました。

この町は大きすぎず、小さすぎず歩きやすいです。

でも、ついた日はまだ雨が降っていて、町中をちょっと散歩。

教会が結構目につきます。



RIMG0076.jpg

RIMG0086.jpg

RIMG0089.jpg


途中、民芸品や食べ物を売ってるメルカド(マーケット)にもよりました。

ここで1番気になったのがこれ。
RIMG0144.jpg

オアハカチーズです。ベルト状に長いので毛糸玉のように丸めて

売られています。チーズ好きの私にはたまりません。

買って毎日食べてました。割いて食べるんですよ~。

※お酒はメスカルがおいしかったデス♪


今回は珍しく泊まってる宿の画像です。
PIC_0190.jpg


メキシコらしいカラフルさです。中庭もあってゆったりした空間なので

ついつい長居したくなりました。


そうそう、ここで天使に会いました。
(ホームシックになって頭がおかしくなったのではありません。)

イタリアからきた長身のANGELO。

名前が日本語に訳すと『天使』なんです。

同じ宿でお友達になりました。

イタリア人にしては物静かで癒し系な人でした。名前にピッタリ?


ここでもいい人たちにたくさんあって快適に過ごしました
関連記事
パレンケ
2010/02/17/ (水) | edit |
カンクーンから夜行バスで15時間ほどのパレンケに着きました。

ここはパレンケ遺跡へアクセスできる町です。


あいにく移動中から雨です

だけど、雨がやむまで待っていられないので、そのまま荷物を

預けて朝から遺跡へ。

ここの遺跡は鬱蒼とした緑に囲まれていて、更には天気のせいか

霧がでていたので、とてもミステリアスな雰囲気です。

碑文の神殿


宮殿
RIMG0042.jpg


宮殿の天体観測所(塔)
RIMG0048.jpg


十字架の神殿
RIMG0044.jpg


頭蓋骨の神殿にあるレリーフ
RIMG0063.jpg



周りがジャングルのような感じだったのでアンコールワットみたいで

よかったです。


ただ、宮殿や神殿にあがるために階段をたくさん上ったので足が筋肉痛です



最後におみやげ屋さんでみつけたあやしいもの。
RIMG0070.jpg

サパティスタが馬(?)に乗ってます。

他にもキーホルダーや人形を発見したので複数購入。

こうゆうの大好き~
関連記事
ハバナに行ってきました。
2010/02/16/ (火) | edit |
カンクーンから4泊5日でハバナにいってきました。

ここは古い建物だったり、昔のアメ車が走っていて、

古いものが好きな私にとってはかなり気に入りました♪

メインの通りにはキューバ音楽の聴けるお店がたくさんあって、

歩きながらも耳を傾けていました。

散歩してるだけでも楽しいです



021502.jpg

021503.jpg

021504.jpg

021505.jpg

021506.jpg

毎晩、音楽のあるお店に行き、朝方までラムやモヒートを飲んで

毎日楽しみました。


すっかり気に入り『また行きたいリスト』に追加です。

もし、次に行けたらサルサのレッスンを受けてみたいです(笑)


PS.キューバ人は陽気で親切です。先日、ピアスからサフィレットがとれて
  おちてしまいました。探していると、数人のキューバ人も一緒に探して
くれました。結局みつからなかったのですが、嬉しかったです。



☆===================

当ネットショップをよろしくお願いします。
La Perlerie*Ange
ヴィンテージスワロフスキー、ハスケルビーズ・パーツ、サフィレット、
アイリスガラス、ドラゴンズブレスなど販売しています。


===================☆

関連記事
カンクーン最終日
2010/02/11/ (木) | edit |
今日はカンクーン最終日、

というのにショッピングモールへ。


その近くの海をみればいいかなぁと思っていたのですが、

ホテルの敷地内なので入れず・・・。



仕方なくモールから見える海で我慢。
021001.jpg

モールはいかにもアメリカ人にうけそうなショップがたくさんです。
021002.jpg

その中で日本にはなさそうで、これから活用できそうなパンツを購入。

そして、見つけちゃった、ココナッツアイス
021003.jpg
ハンドメイドでおいしかったです。


日が暮れるのは意外に早くて・・・・、

でも、夕日はきれいだったです。色が濃い。
021004.jpg


明日はキューバに飛びます。

そこではネットが30分600円ほどと高いので、パソコンは持っていきません。

カンクーンに戻ってからも、たぶん移動します。

当分はネットにありつけないと思いますがご心配なく。

関連記事